「仲間と創る、北九州のあした」一般社団法人ソシオファンド北九州

団体概要

  • HOME »
  • 団体概要

ソシオファンド北九州とは

当法人は、市民および次世代の市民が幸福に暮らすことのできる社会を創造することを目指して、市民の誰もが直接的・間接的に社会投資を行い、投資の結果得られる社会的リターンの最大化に寄与することを使命としています。そのために、さまざまな社会課題の解決に取り組むソーシャルベンチャー(社会起業家および社会的企業やNPO 等)の育成・支援を目的として2014 年6 月に設立いたしました。北九州市を中心とした産官学においてそれぞれ本業を持つ多彩なメンバーで構成されており、会費を原資としたファンドを組成することで、返済を求めない助成を行いながら、また経営支援チームとして協働も行うプログラム「びびんこ」事業を運営しております。これはアメリカ西海岸発祥のノンプロフィット向け中間支援の一形態であるベンチャーフィランソロピーを採用しています。

また地域課題解決プラットフォーム「LOCAL GOOD KITAQ」を第二の事業として運営を行い、地域課題解決にあたっているプレイヤーを介してより多くの市民とつながることを目指します。これの2 事業によって、当法人の社会投資(助成・協働)を引き金としながら、市民による社会投資が活発化し、ソーシャルベンチャーがより発展することを目指して活動を行って参ります。

法人名称の由来:

socio(スペイン語)は「共生」「仲間」「同僚」という意味があり、「仲間や共生している市民による、資金と時間・スキルを社会投資するための器(ファンド)」であり、その器を最大限活用して「北九州をより良くしていきたい」という思いを込めて『ソシオファンド北九州』と命名。ファンドという名称を採用しているが、決して投資商品など利殖を目的としたものではない。

団体基礎情報

団体名 一般社団法人ソシオファンド北九州
法人格 非営利型一般社団法人
役員 共同代表理事 瀬川 将之
共同代表理事 菅  恒弘
理事 遠矢 弘毅
監事 松永 裕巳
設立年月日 2014年6月16日
所在地 〒802-0011 福岡県北九州市小倉北区浅野2-12-14 cafe causa内
人員構成 役員4名、顧問1名、正会員22名(役員兼任含む)、学生会員1名(2015年10月現在)
FACEBOOKサイト http://facebook.com/sociofund
事業内容
  • 公募型協働プログラム「びびんこ」運営
  • 地域課題解決プラットフォーム「LOCAL GOOD KITAQ」運営

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
北九州みらいサポーター_バナー
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人ソシオファンド北九州 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.