「仲間と創る、北九州のあした」一般社団法人ソシオファンド北九州

びびんこ

公募型協働プログラム「びびんこ」

北九州エリアで社会課題の解決に取り組む社会起業家を公募し、採択された団体に対して、返済を求めない助成として資金提供するとともに、団体のニーズに合わせて、北九州を中心とした産官学においてそれぞれ本業を持つ多彩な正会員(パートナーと呼ばれるメンバー)がその専門性やスキルを活かした経営サポートを1年間行うプログラムです。

このプログラムでは、我々が直接的にソーシャルベンチャーに対して社会投資(資金、時間、スキルの提供)を行うことで、より良い社会を作っていく正のIMPACTを求める活動であり、ソシオファンド北九州の中心的事業です。

※プログラム名の『びびんこ』は、北九州の方言で“肩車”のこと。SFKによるこのプログラムは社会起業家を、そして北九州の未来を支える、縁の下の力持ちのような存在

「びびんこ」の事業スキーム

NPO など非営利団体や社会的企業の成長を促すために、欧米では90 年代頃から、従来からある助成財団による寄付支援に変わりベンチャー・フィランソロピー(以下VP)と呼ばれる手法が用いられるようになってきました。VP の活動形態は、助成による資金供与のみならず、ビジネススキルを活かした支援チームによるハンズオン型の経営支援も同時に行うことが特徴です。つまり、金と人(時間・スキル)の社会投資によって、ソーシャルベンチャーの成長を促し、社会課題の解決を図ります。

当法人では、パートナーと呼ばれる正会員が年10 万円の会費を支出し、それを原資としたファンドを組成することで返済を求めない助成を行い、また北九州市を中心とした産官学のそれぞれ本業を持つ多彩なメンバーが経営支援チームとして協働も行うことで、ソーシャルベンチャーの育成を行います。これは、新たな産官学連携の形でもあり、また市民・働き手による一つの社会貢献を実現するものです。

LOCAL GOOD KITAQ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人ソシオファンド北九州 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.